2015-05-24

「後藤 仁 絵本原画展」ギャラリートーク・絵本朗読会(ちいさな駅美術館、和歌山県有田川町)

「後藤 仁 絵本原画展」 ギャラリートーク・絵本朗読会
 (ちいさな駅美術館、和歌山県有田川町 JR藤並駅)


 2015年5月10日(日)に、ちいさな駅美術館(和歌山県有田川町 JR藤並駅構内)で「後藤 仁 ギャラリートーク・絵本朗読会・サイン会」を開催いたしました。当日は久しぶりに再会する親類や中学・高校の恩師をはじめ、定員を超える40名近い絵本ファンの方々で会場はいっぱいでした。誠に有難い限りです。
 まず私が演題「絵本に出てくる動物たち」と称して、絵本『ながいかみのむすめチャンファメイ』(福音館書店)に登場する11種類の動物と、絵本『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)に登場する13種類の動物について解説しました。特に「チャンファメイ」のブタと、「犬になった王子」の犬については詳細に話しました。イベント当日は子供さんも多いだろうと想定して、あまり難しい話はせずに、子供さんでも楽しめる動物の話だけにしぼりました。実際はやはり私の展覧会来場者は年齢層が高くて、ほとんどが大人でしたが、大人まで楽しめる絵本というものは少ないので、それもまた良いのではないかと考えています。大人が本当に良いと感じたものは、必ず子供達にも伝わっていくものです。
 私の30分ばかりのギャラリートークの後、絵本朗読家の おおこしきょうこ さんによる絵本朗読をしていただきました。2作品で1時間ばかりの長い朗読ですが、子供さん方も静かに聴き入っていました。おおこし さんの絵本朗読は、大人向けの本の朗読で鍛えた説得力のある朗読です。途中の歌遊びも楽しいものでした。ここには彼女の幼稚園勤務時代の技が活きていました。
 その後、サイン会では知人や初めてお会いする多くの方々が拙作絵本を手に取って下さり、一枚一枚丁寧にサインを入れていきました。感謝・感謝です。<(_ _)>

 展覧会は現在、後期展示絵本『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)の全原画26点を展示中です。会期は5月31日(日)までです。お近くの方はこの機会に、ぜひお越し下さい。 
 イベントの後、ちいさな駅美術館の方に案内されて、有田川町周辺の見どころを取材しました。その後、兵庫県に移動して一週間の取材旅行をしましたが、それらの模様は次回お話しいたしましょう・・・。
  日本画家・絵本画家 後藤 仁  


          *

 ちいさな駅美術館 公式ホームページ
 http://www.town.aridagawa.lg.jp/library/ponte.html


          *

後藤仁絵本原画展 ちいさな駅美術館「後藤 仁 絵本原画展」 受付

後藤仁絵本原画展 ちいさな駅美術館「後藤 仁 絵本原画展」 前期展示
後藤仁絵本原画展 ちいさな駅美術館「後藤 仁 絵本原画展」 前期展示

後藤仁絵本原画展 ちいさな駅美術館「後藤 仁 絵本原画展」 後期展示
後藤仁絵本原画展 ちいさな駅美術館「後藤 仁 絵本原画展」 後期展示

後藤仁絵本原画展 ちいさな駅美術館「後藤 仁 絵本原画展」 後藤 仁

後藤仁絵本原画展 ちいさな駅美術館「後藤 仁 絵本原画展」 ギャラリートーク
後藤仁絵本原画展 ちいさな駅美術館「後藤 仁 絵本原画展」 ギャラリートーク
後藤仁絵本原画展 ちいさな駅美術館「後藤 仁 絵本原画展」 ギャラリートーク

後藤仁絵本原画展 ちいさな駅美術館「後藤 仁 絵本原画展」 絵本朗読会

後藤仁絵本原画展 ちいさな駅美術館「後藤 仁 絵本原画展」 サイン会

後藤仁絵本原画展 ちいさな駅美術館金屋図書館(有田川町)の壁面に絵を描きました。見に来てね!



「後藤 仁 絵本原画展」 ギャラリートーク 動画 〈前編〉 
(動画は2本続いています。機材の不具合でピントがあっていない部分がありますが、ご了承下さい。)


「後藤 仁 絵本原画展」 ギャラリートーク 動画 〈後編〉 
(動画は2本続いています。機材の不具合でピントがあっていない部分がありますが、ご了承下さい。)




犬になった王子――チベットの民話(2013/11/16)
「犬になった王子 チベットの民話」 君島 久子、後藤 仁

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

後藤仁先生。原画展開催誠におめでとうございます
 
万難を排しきれず、しかし動画としてここで拝見でき感激でございます
まさに、一期一会な空間ですね(^◇^)

お話し中の”青いけし”何年か前に咲くやこの花館か周辺の植物園施設で見たことある事、個人的に回想したりしておりました
 
展示開催中には何とか、足運びたいです(._.)

誠に有難うございます。

さとおーる様。誠に有難うございます。遠方の方はご来場も大変でしょうが、有田川町の周辺観光も合わせて展覧会を見られると良いです。会場は落ち着いた良い雰囲気ですので、じっくりと原画を楽しめると思います。よろしくお願い申し上げます。
 日本画家・絵本画家 後藤 仁
プロフィール

後藤 仁(GOTO JIN)

Author:後藤 仁(GOTO JIN)
 ~後藤 仁 公式ブログ1~
日本画家・絵本画家 後藤 仁(GOTO JIN)の日本画制作、絵本原画制作、写生旅行、展覧会などのご案内を日誌につづります。

  〔後藤 仁 略歴〕
1968年兵庫県赤穂市生まれ。15歳、大阪市立工芸高校美術科で日本画を始める。東京藝術大学絵画科日本画専攻卒業、後藤純男先生(恩賜賞受賞者)に師事。在学中より約12年間、旧岩崎邸、入船山記念館、孫文記念館(移情閣)等の金唐革紙(手製高級壁紙)の全復元を行う。卒業以降は日本画家として活動し、中国・インドをはじめ世界各地に取材した「アジアの美人画」をテーマとする作品を描き、国内外で展覧会を開催する。近年は絵本の原画制作に力を入れる。絵本作品に『ながいかみのむすめチャンファメイ』(福音館書店)、『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)、挿絵作品に『おしゃかさま物語』(佼成出版社)。『犬になった王子 チベットの民話』は、Internationale Jugendbibliothek München ミュンヘン国際児童図書館(ドイツ)の「The White Ravens 2014/ザ・ホワイト・レイブンス 国際推薦児童図書目録2014」に選定される。NHK日曜美術館の取材協力他、テレビ・新聞等への出演・掲載も多い。東京造形大学・絵本講師。金唐革紙保存会 主宰。日本児童出版美術家連盟(童美連)(太田大八先生、赤羽末吉先生、いわさきちひろ先生らが創設)会員・理事。絵本学会(太田大八先生らが創設、現会長:松本 猛先生)会員。日本中国文化交流協会(井上 靖先生らが創設)会員。この本だいすきの会(代表:小松崎 進先生)会員。千葉県松戸市在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
後藤 仁 アルバム
後藤 仁のアルバムを掲載いたします。
フリーエリア
フェイスブック 後藤 仁 Jin Goto


フェイスブックページ「日本画家・絵本画家 後藤 仁」 | 


フェイスブックページ「ながいかみのむすめチャンファメイ」 | 


フェイスブックページ「犬になった王子 チベットの民話」 | 




Find me on Google+(グーグルプラス「後藤 仁」へ)




ブクログ「後藤 仁の本棚」ブクログ

絵本ナビ「犬になった王子  チベットの民話」絵本ナビ「犬になった王子 チベットの民話」
絵:後藤 仁 /文:君島 久子 /出版社:岩波書店絵本ナビ


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR