2015-02-13

絵本『ながいかみのむすめチャンファメイ』(福音館書店)『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)への願い

 私の作画絵本『ながいかみのむすめチャンファメイ』(福音館書店こどものとも)が出版されてから丁度2年、『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)が出版されてから1年余りが経ちました。

絵本『ながいかみのむすめ チャンファメイ』表紙・表絵本『ながいかみのむすめチャンファメイ』(福音館書店こどものとも)

絵本『犬になった王子 チベットの民話』表紙 小絵本『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)

 何度かブログにも書いて来ましたが、公立図書館のホームページや広報誌に「おすすめ絵本」として拙作絵本の表紙・解説が掲載されたものは、私が確認できた範囲で約50件にのぼり、絵本タイトルだけが「おすすめ絵本」として掲載されたものを入れると100件以上になります。(「蔵書データ」を入れると2000か所近くになるでしょう。)
 各種ニュース・情報サイトやネット以外の新聞・テレビ・情報誌関係でも、数10件の取材・紹介をしていただきました。
 個人の絵本愛好家によるブログ掲載は、絵本表紙・解説・タイトル紹介を合わせると、200件近くを確認しています。その他、「絵本ナビ」「ミーテ」(現在の新ミーテでは、個人の感想は掲載されていません。)「ブクログ」「読書メーター」などの読書記録サイトにも、合計100件以上の感想が寄せられています。
 日本で一年間に出版される児童書は約3000点あると言いますので、その中から特に「おすすめ」として取り上げられる本は極めて少ない割合なのです。

 現在は「絵」が売れない時代で画家の私達の生活も厳しさを増すばかりですが、出版不況とも言われて「本」も売れない時代です。そこで、より手っ取り早く売れる為に、流行に飛びついた作風や、可愛さや面白可笑しさで子供の気を引こうとする作風の絵本が増えている様です。
 絵画の世界でも、若くて見た目の良い女性が一般人に受けるので、画商やメディアもその様な作家ばかりを実力とは関係なく押し出そうとしています。私の様なアカ抜けない中年は、いくら実力があったとしても、よほど秀でない限り取り上げられる事が難しいのが現状です。

 拙作絵本は、派手な売り込みをしない老舗出版社から出版された、派手さや流行性のない民話絵本ですので、ベストセラー的にどんどん売れるという訳にはいきません。また、「日本画」は画材代が驚くほど高く、描くのにも極めて時間がかかるので採算性が悪く、その上、その良し悪しを判断するのにはある程度の造詣が必要になって来ます。(しかし、本当に優れた「日本画」の絵具の美しさは格別で、その格調の高さ・美術的価値の高さは他の画材の追随を容易に許さないものであると言えましょう。)
 そんな事情で、出版社・書店・画商などの商売・ビジネス系の人々の反応は微妙な所です。しかし、絵本の専門家(図書館司書、絵本研究者、学校関係者、朗読関係者など)からの支持がかなり高い様ですので、この絵本の作品的価値・文化的価値・美術的価値が絵本専門家の方々には伝わっている様です。時間をかけてでも、その価値の高さが、一般の親御さんやお子さん達に伝わっていってくれると嬉しいのですが・・・。

 子供の頃から、文化的・美術的価値の真に高い作品に数多く接して情操感性を磨いていく事の大切さは、この混迷する世情の中において益々重要になっているのではないかと私は思っております。
 私の描く絵本が、ただの流行やノリで売れるだけの軽薄な絵本にはならずに、本当に価値のある息の長い「本物の絵本」に成長していってくれる事を願っております。

  日本画家・絵本画家 後藤 仁  ‪




犬になった王子――チベットの民話犬になった王子――チベットの民話
(2013/11/16)
君島 久子

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

後藤 仁(GOTO JIN)

Author:後藤 仁(GOTO JIN)
 ~後藤 仁 公式ブログ1~
日本画家・絵本画家 後藤 仁(GOTO JIN)の日本画制作、絵本原画制作、写生旅行、展覧会などのご案内を日誌につづります。

  〔後藤 仁 略歴〕
1968年兵庫県赤穂市生まれ。15歳、大阪市立工芸高校美術科で日本画を始める。東京藝術大学絵画科日本画専攻卒業、後藤純男先生(恩賜賞受賞者)に師事。在学中より約12年間、旧岩崎邸、入船山記念館、孫文記念館(移情閣)等の金唐革紙(手製高級壁紙)の全復元を行う。卒業以降は日本画家として活動し、中国・インドをはじめ世界各地に取材した「アジアの美人画」をテーマとする作品を描き、国内外で展覧会を開催する。近年は絵本の原画制作に力を入れる。絵本作品に『ながいかみのむすめチャンファメイ』(福音館書店)、『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)、挿絵作品に『おしゃかさま物語』(佼成出版社)。『犬になった王子 チベットの民話』は、Internationale Jugendbibliothek München ミュンヘン国際児童図書館(ドイツ)の「The White Ravens 2014/ザ・ホワイト・レイブンス 国際推薦児童図書目録2014」に選定される。NHK日曜美術館の取材協力他、テレビ・新聞等への出演・掲載も多い。東京造形大学・絵本講師。金唐革紙保存会 主宰。日本児童出版美術家連盟(童美連)(太田大八先生、赤羽末吉先生、いわさきちひろ先生らが創設)会員・理事。絵本学会(太田大八先生らが創設、現会長:松本 猛先生)会員。日本中国文化交流協会(井上 靖先生らが創設)会員。この本だいすきの会(代表:小松崎 進先生)会員。千葉県松戸市在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
後藤 仁 アルバム
後藤 仁のアルバムを掲載いたします。
フリーエリア
フェイスブック 後藤 仁 Jin Goto


フェイスブックページ「日本画家・絵本画家 後藤 仁」 | 


フェイスブックページ「ながいかみのむすめチャンファメイ」 | 


フェイスブックページ「犬になった王子 チベットの民話」 | 




Find me on Google+(グーグルプラス「後藤 仁」へ)




ブクログ「後藤 仁の本棚」ブクログ

絵本ナビ「犬になった王子  チベットの民話」絵本ナビ「犬になった王子 チベットの民話」
絵:後藤 仁 /文:君島 久子 /出版社:岩波書店絵本ナビ


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR