2014-08-29

『ART BOX IN JAPAN アーティストが表現する旅 II 』が出版されました!!

 『ART BOX IN JAPAN アーティストが表現する旅 II 』
  (ART BOX インターナショナル)が出版されました。

   ISBN 978-4-87298-895-6
  定価 12,000円+税
 

http://www.artbox-int.co.jp/artboxj/index.php/component/content/article/1263.html

http://www.artbox-int.co.jp/publish/injapan_sekaiisan/sekaiisan-5.html

 ~アーティストの心に残る風景、印象的なシーンが再び。現在活躍中のアーティストとその作品を「旅」というテーマで特集し紹介します。~というコンセプトの作品集です。
 私の作品は2点掲載されており、私の後輩の棚町宜弘君や先輩の速水敬一郎さん、大学で教わった吉村誠司さん田中博之さん、その他私の知っている作家も多く掲載されています。主に現在活躍中の実力派中堅画家・写真家が中心に選ばれています。値段は高いですが、箱入りの豪華画集ですので、関心のある方はご覧下さい。
 また、2008年に刊行された『アーティストが表現する世界遺産』 (ISBN 978-4-87298-815-4)にも私の作品が2点掲載されています。こちらは平山郁夫先生、大津英敏先生、大藪雅孝先生、奥谷博先生、絹谷幸二先生といった大御所から中堅画家の世界遺産にちなむ作品が掲載されています。
  日本画家・絵本画家 後藤 仁


 (著作権の問題があるでしょうから、私のページだけ、小さな画像でお見せいたします。)

アーティストが表現する旅 IIアーティストが表現する世界遺産、アーティストが表現する旅 II

アーティストが表現する旅 IIアーティストが表現する世界遺産、アーティストが表現する旅 II

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

後藤 仁(GOTO JIN)

Author:後藤 仁(GOTO JIN)
 ~後藤 仁 公式ブログ1~
日本画家・絵本画家 後藤 仁(GOTO JIN)の日本画制作、絵本原画制作、写生旅行、展覧会などのご案内を日誌につづります。

  〔後藤 仁 略歴〕
1968年兵庫県赤穂市生まれ。15歳、大阪市立工芸高校美術科で日本画を始める。東京藝術大学絵画科日本画専攻卒業、後藤純男先生(恩賜賞受賞者)に師事。在学中より約12年間、旧岩崎邸、入船山記念館、孫文記念館(移情閣)等の金唐革紙(手製高級壁紙)の全復元を行う。卒業以降は日本画家として活動し、中国・インドをはじめ世界各地に取材した「アジアの美人画」をテーマとする作品を描き、国内外で展覧会を開催する。近年は絵本の原画制作に力を入れる。絵本作品に『ながいかみのむすめチャンファメイ』(福音館書店)、『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)、挿絵作品に『おしゃかさま物語』(佼成出版社)。『犬になった王子 チベットの民話』は、Internationale Jugendbibliothek München ミュンヘン国際児童図書館(ドイツ)の「The White Ravens 2014/ザ・ホワイト・レイブンス 国際推薦児童図書目録2014」に選定される。NHK日曜美術館の取材協力他、テレビ・新聞等への出演・掲載も多い。東京造形大学・絵本講師。金唐革紙保存会 主宰。日本児童出版美術家連盟(童美連)(太田大八先生、赤羽末吉先生、いわさきちひろ先生らが創設)会員・理事。絵本学会(太田大八先生らが創設、現会長:松本 猛先生)会員。日本中国文化交流協会(井上 靖先生らが創設)会員。この本だいすきの会(代表:小松崎 進先生)会員。千葉県松戸市在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
後藤 仁 アルバム
後藤 仁のアルバムを掲載いたします。
フリーエリア
フェイスブック 後藤 仁 Jin Goto


フェイスブックページ「日本画家・絵本画家 後藤 仁」 | 


フェイスブックページ「ながいかみのむすめチャンファメイ」 | 


フェイスブックページ「犬になった王子 チベットの民話」 | 




Find me on Google+(グーグルプラス「後藤 仁」へ)




ブクログ「後藤 仁の本棚」ブクログ

絵本ナビ「犬になった王子  チベットの民話」絵本ナビ「犬になった王子 チベットの民話」
絵:後藤 仁 /文:君島 久子 /出版社:岩波書店絵本ナビ


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR