2014-06-05

養蚕農家で蚕(かいこ)の取材をしました。

 近年、富岡製糸場の世界遺産登録でにわかに養蚕が注目されています。私は、中学生の時にNHK「シルクロード」に心酔し、「遠野物語」を読んで憧れたシルク(絹)を、折に触れ取材して来ました。博物館で織物・養蚕の展示を拝見したり、数々の資料を集めたり。ラオス取材旅行では少数民族の家屋で行われている素朴な養蚕を見ました。中国南部、タイ北部、ラオス、ベトナム北部等では、現在でも素朴な機(はた)による織物が盛んに行われています。私は機会があれば、蚕・絹をテーマとした「絵本」「絵物語」を描いてみたいと長年考察して来ました。

 先日、千葉県で伝統的な養蚕が行われている事を知り、知人の紹介を得て取材に訪れました。現在、千葉県内の養蚕農家は6戸しかないそうです。5月23日と6月4日の2日に分けて、忙しいお仕事におじゃまして、スケッチ・写真撮影を行いました。蚕は桑の葉を食べて、2週間ほどでどんどん成長します。蚕が桑を食べる時にパチパチという良い音がしていました。桑の葉の良い香りがただよいます。

蚕桑の葉を食べる蚕(4齢幼虫)5月23日

蚕桑の葉を食べる蚕(5齢幼虫)6月4日

蚕大きく育った蚕(5齢幼虫)6月4日

蚕上蔟(じょうぞく)させた蚕と繭 6月4日

 現在、絹は中国産、ブラジル産がほとんどで、日本の養蚕は群馬県を中心に長野県、茨城県、福島県、千葉県等で細々と継承されているだけだと言います。その様な中でも、日本の絹は質が極めて良いという事で、最近では楽器の琴(きん)の弦用に中国に輸出しようという動きもあるようです。
 伝統的な文化は、需要がへり後継者が育たず衰退して行く事例が多いのですが、私も文化の担い手として、この様な優れた伝統文化の火を絶やさぬように継承していく事の大切さを考える日々です。そして、私なりに絵本・絵画作品として記録して行く路を模索している所です。
  日本画家・絵本画家 後藤 仁

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旅と絵
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして、こんにちは。
蚕について色々探していたらこちらのブログにたどり着きました。
当方千葉に住んでいて、同県内に田舎があり、私が幼い頃は養蚕をしておりました。
幼い頃は私も夏休みに手伝いなどをしていて、その頃が懐かしく県内で養蚕農家があれば見学したいと思い探していたのですが…そうですが、6戸しかないのですね。
残念ですが、大変さも知っているので、何とも言えませんが…。
蚕が桑を食べる音っていいですよね。

コメント有難うございます。

猫虫様。コメント有難うございます。蚕の取材をするにも、もう千葉にはほとんど養蚕農家が残っていないのが現実でした。伝統文化を守って行くのも大変なのです。 日本画家・絵本画家 後藤 仁
プロフィール

後藤 仁(GOTO JIN)

Author:後藤 仁(GOTO JIN)
 ~後藤 仁 公式ブログ1~
日本画家・絵本画家 後藤 仁(GOTO JIN)の日本画制作、絵本原画制作、写生旅行、展覧会などのご案内を日誌につづります。

  〔後藤 仁 略歴〕
1968年兵庫県赤穂市生まれ。15歳、大阪市立工芸高校美術科で日本画を始める。東京藝術大学絵画科日本画専攻卒業、後藤純男先生(恩賜賞受賞者)に師事。在学中より約12年間、旧岩崎邸、入船山記念館、孫文記念館(移情閣)等の金唐革紙(手製高級壁紙)の全復元を行う。卒業以降は日本画家として活動し、中国・インドをはじめ世界各地に取材した「アジアの美人画」をテーマとする作品を描き、国内外で展覧会を開催する。近年は絵本の原画制作に力を入れる。絵本作品に『ながいかみのむすめチャンファメイ』(福音館書店)、『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)、挿絵作品に『おしゃかさま物語』(佼成出版社)。『犬になった王子 チベットの民話』は、Internationale Jugendbibliothek München ミュンヘン国際児童図書館(ドイツ)の「The White Ravens 2014/ザ・ホワイト・レイブンス 国際推薦児童図書目録2014」に選定される。NHK日曜美術館の取材協力他、テレビ・新聞等への出演・掲載も多い。東京造形大学・絵本講師。金唐革紙保存会 主宰。日本児童出版美術家連盟(童美連)(太田大八先生、赤羽末吉先生、いわさきちひろ先生らが創設)会員・理事。絵本学会(太田大八先生らが創設、現会長:松本 猛先生)会員。日本中国文化交流協会(井上 靖先生らが創設)会員。この本だいすきの会(代表:小松崎 進先生)会員。千葉県松戸市在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
後藤 仁 アルバム
後藤 仁のアルバムを掲載いたします。
フリーエリア
フェイスブック 後藤 仁 Jin Goto


フェイスブックページ「日本画家・絵本画家 後藤 仁」 | 


フェイスブックページ「ながいかみのむすめチャンファメイ」 | 


フェイスブックページ「犬になった王子 チベットの民話」 | 




Find me on Google+(グーグルプラス「後藤 仁」へ)




ブクログ「後藤 仁の本棚」ブクログ

絵本ナビ「犬になった王子  チベットの民話」絵本ナビ「犬になった王子 チベットの民話」
絵:後藤 仁 /文:君島 久子 /出版社:岩波書店絵本ナビ


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR