FC2ブログ

2019-08-12

芸術イベント・展覧会「あざみ野アーティスト村芸術祭」ご報告、後藤 仁

『あざみ野アーティスト村 芸術祭』
2019年8月7日(水)~12(月)
 10:30~18:00(最終日15:00まで)

〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南 1-17-3 
            アートフォーラムあざみ野内
横浜市民ギャラリーあざみ野  展示室1・2F全室


 日本画家・伊東正次さん(あざみ野アーティスト村芸術祭実行委員会)主催による芸術イベント。私(後藤 仁)は期間中の展覧会に、日本画作品3点と障子絵1組(2点)を招待出品いたしました。伊東正次さんの襖絵展を中心に、モンゴル・中国・日本交流芸術展2019(後藤 仁 出品)、早川町赤沢宿の油障子(障子絵灯篭)展(後藤 仁 出品)、音楽演奏会 等、多彩な芸術イベントになりました。
 会場にて、私の直筆サイン入りの図録『後藤 仁 日本画・絵本原画/後藤大秀 からくり人形』(赤穂市立美術工芸館 田淵記念館)、絵本『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)、挿絵本『おしゃかさま物語』(佼成出版社)、絵本『金色の鹿』(子供教育出版)も展示販売しました。
 
 初日7日(水)のオープニングセレモニーと、10日(土)の音楽演奏会・パーティーの模様をお伝えいたします~♡
 初日のオープニングセレモニーでは、青山雅明さんの尺八演奏、穴沢天神社の神楽、コクーン(COCOON)ライブが行われ、10日(土)の音楽演奏会では、平山万佐子さんの薩摩琵琶演奏、モンゴルのバトジャルガル アルタンシャガイさんの馬頭琴演奏、キムシンさんのシンセサイザー演奏が奏でられました。いずれも感動的で素晴らしい演奏でした。音楽と絵画の壮大なコラボという、とても贅沢な時間でした・・・。私も今まで200回を超える展覧会(個展・グループ展・公募展)を開催・参加し、膨大な数の他人の展覧会を見てきましたが、これほど本格的に別ジャンルとコラボレーションする大型展示企画は初めて経験しました。私の個展でも、このような企画があっても面白いなと感じました。
 10日(土)のパーティーでは、伊東正次さんの小話、景品抽選会等をはさみながら、皆さんで和やかに食事・談笑を堪能しました。最後は、伊東さんのボイスパーカッションに誘われて、伊東さんの絵画教室に通う若手ダンサー3名が踊らされました~。伊東さんにこんな隠し技があろうとは・・・・、めっちゃ笑えル~~!! ヽ(^o^)丿 ヒャッハッハッハッ~
 誠に豊かで楽しい芸術イベントに参加できて、良かったです。出会いに感謝~ Thank you! 謝謝~!! ありがとう!!!

あざみ野アーティスト村芸術祭アートフォーラムあざみ野

あざみ野アーティスト村芸術祭2階展示会場

あざみ野アーティスト村芸術祭図録・絵本販売コーナー

あざみ野アーティスト村芸術祭2階展示会場 「モンゴル・中国・日本交流芸術展2019」

あざみ野アーティスト村芸術祭2階展示会場 「モンゴル・中国・日本交流芸術展2019」 後藤 仁 日本画作品と図録・絵本

あざみ野アーティスト村芸術祭2階展示会場 「モンゴル・中国・日本交流芸術展2019」 後藤 仁 日本画作品

あざみ野アーティスト村芸術祭中国文化センター・センター長 羅玉泉さん、中国人画家 廣開金城さん、日本画家 伊東正次さん、私(後藤 仁)

あざみ野アーティスト村芸術祭青山雅明さん、コクーン(COCOON)のお二人、伊東正次さん、私

あざみ野アーティスト村芸術祭キムシンさん、画家・スタッフの皆さまと

  絵師(日本画家・絵本画家) 後藤 仁
スポンサーサイト



テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

後藤 仁(GOTO JIN)

Author:後藤 仁(GOTO JIN)
 ~後藤 仁 公式ブログ1~
日本画家・絵本画家 後藤 仁(GOTO JIN)の日本画制作、絵本原画制作、写生旅行、展覧会などのご案内を日誌につづります。

  〔後藤 仁 略歴〕
1968年兵庫県赤穂市生まれ。15歳、大阪市立工芸高校 美術科で日本画を始める。東京藝術大学 絵画科日本画専攻 卒業、後藤純男先生(日本芸術院賞・恩賜賞受賞者)に師事。在学中より約12年間、旧岩崎邸、入船山記念館、孫文記念館(移情閣)等の金唐革紙(手製高級壁紙)の全復元を行う。卒業以降は日本画家として活動し、中国・インドをはじめ世界各地に取材した「アジアの美人画」をテーマとする作品を描き、国内外で展覧会を開催する。近年は絵本の原画制作に力を入れる。
○絵本作品に『ながいかみのむすめチャンファメイ』(福音館書店)、『犬になった王子 チベットの民話』(岩波書店)、『わかがえりのみず』(鈴木出版)、『金色の鹿』(子供教育出版)、挿絵作品に『おしゃかさま物語』(佼成出版社)。『犬になった王子 チベットの民話』は、Internationale Jugendbibliothek München ミュンヘン国際児童図書館(ドイツ)の「The White Ravens 2014/ザ・ホワイト・レイブンス 国際推薦児童図書目録2014」に選定される。NHK日曜美術館の取材協力他、テレビ・新聞・インターネットサイト等への出演・掲載も多い。
○東京藝術大学デザイン科 非常勤講師。元 東京造形大学 絵本講師。国選定保存技術 金唐革紙 製作家。日本美術家連盟 会員(ご推薦者:中島千波先生)。日本児童出版美術家連盟(童美連)会員・理事。絵本学会 会員。日本中国文化交流協会 会員。この本だいすきの会 会員。千葉県松戸市在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
後藤 仁 アルバム
後藤 仁のアルバムを掲載いたします。
フリーエリア
フェイスブック 後藤 仁 Jin Goto


フェイスブックページ「日本画家・絵本画家 後藤 仁」 | 


フェイスブックページ「ながいかみのむすめチャンファメイ」 | 


フェイスブックページ「犬になった王子 チベットの民話」 | 




Find me on Google+(グーグルプラス「後藤 仁」へ)




ブクログ「後藤 仁の本棚」ブクログ

絵本ナビ「犬になった王子  チベットの民話」絵本ナビ「犬になった王子 チベットの民話」
絵:後藤 仁 /文:君島 久子 /出版社:岩波書店絵本ナビ


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR